トップに戻る

2018.11.06

CAMPFIRE 家入氏登壇決定!

クラウドファンディング「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIREの代表取締役社長である、家入 一真氏の登壇が決定いたしました。

CAMPFIREとABEJAは、スタートアップ支援、テクノロジーによるイノベーションの創出を目的とした、新たな取り組みをはじめています。講演ではこの取り組みに至った経緯や、プロジェクトの詳細をお伝えいただく予定です。

家入 一真 氏

株式会社CAMPFIRE
代表取締役社長

1978年、福岡県出身。 「ロリポップ」「minne」など個人向けサービスを運営する株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ)を福岡で創業、2008年にJASDAQ市場最年少で上場。退任後、2011年クラウドファンディング「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIREを創業、代表取締役社長に就任。他にもBASE株式会社の共同創業取締役、エンジェル投資家として60社を超えるスタートアップへの投資・支援、現代の駆け込み寺シェアハウス「リバ邸」の全国展開なども。 2018年、シード向けベンチャーキャピタル「NOW」を設立。第一号として、最大50億円規模のファンドを組成。生きづらさを抱える人の居場所づくりや、「やさしい革命」を合言葉に、テクノロジーによる社会のアップデートを人生のテーマに活動しています。

SIX 2019は、株式会社ABEJAが主催する、社会実装のためのAIに関する最新事例、活用技術をお届けする2Dayカンファレンスです。

10月9日に事前登録サイトを公開させていただき、すでに1,000名を超える方にご登録をいただきました。

引き続き、皆様にご興味をお持ちいただける情報を発信して参ります。

事前登録はこちら